マッスルスーツ Everyで作業時の腰への負担を軽減するアシスト

マッスルスーツEveryは、作業時の腰への負担を軽減するアシストスーツです。

重労働はもちろんのこと、ちょっとした力仕事も長時間続けていると、次第に疲労が蓄積してきます。そんな人たちが働くために欠かせないのがマッスルスーツ。

最大の特徴は、重いものを持ち上げたり、難しい姿勢を維持したりと、体に負担のかかる動作を電気なしでサポートしてくれることです。

長時間働いてもそれほど疲れず、重いものを持ち上げてもそれほど腰の負担にならないようにサポートしてくれるのです。

腰の負担を軽減したい方に最適です。このマッスルスーツがあれば、より効率的に、より快適に仕事ができるようになるはずです。

マッスルスーツは、中腰の姿勢で仕事をし、身体に負担を感じている方のために開発されました。物を持ち上げたり、中腰の姿勢をキープするのに役立ちます。このような仕事をしている方には、本製品が最適です。あなたが感じている足腰の疲労を軽減し、より自由に動けるようになります。


機械やロボットによる自動化が進んでいますが、まだまだ人の手で行わなければならない作業もあります。たとえば、農作業や介護など。また、重労働の多い職場で人手不足はつきもの。

「身体的負担をどの程度軽減できるか」「着用時の動きやすさはどうか」 「着脱にかかる時間は」など、購入前に気になるであろうポイントをまとめました。

目次

マッスルスーツEveryとは?

マッスルスーツEveryは、イノフィス社製造しているアシストスーツ。

身体への負担を軽減し、サポートすることで腰痛の予防につながります。

マッスルスーツEveryは、農業、介護、製造、建設、小売など、重労働や肉体労働を必要とする環境で働く人を対象としています。また、雪かきやガーデニング、介護などの日常的な活動もサポートします。

マッスルスーツ Everyは、こんな方におススメ!
  • 重作業や体に負荷がかかるような環境で働く方
  • 農業(中腰を維持する収穫や仕分け作業など)
  • 介護(ベッドや車いすへの移乗、排せつ介助)
  • 製造業(原料や製品の積み下ろし)
  • 建設現場(資材の運搬)
  • 小売業(商品の搬入、棚出しなど)
  • 日常生活でも、
  • 雪かき、家庭菜園、在宅介護など

マッスルスーツは、電動式ではないので取り扱いがとても簡単です。充電ケーブルが不要なので、充電の心配もありません。バッテリーに依存しないため、稼働時間に制限がありません。また、「水に濡れてもOK」なので、汗をかいたときでも安心して使えます。

一般家庭向けに開発された本製品は、15万円前後というかなり安価な価格で購入することができます。

マッスルスーツEvery6つの特徴

最大補助力25.5kgfで動作をアシスト

空気圧を利用した人工筋肉だから、使用する人の動きに合わせて調整できます。

電気不使用だから、稼働時間に制限なし

付属のポンプで空気を送り込むだけで、動作可能に。だから、いつでも、どこでも、時間の制限なく、カンタン。力が弱くなった時は、追加で空気を注入するだけです。

本体重量3.8kg

強いアシスト力を実現しながら、女性や高齢の方、体力に自信のない方でも使いやすいように設計しました。

シンプルな手順で装着が可能

リュックサックのように背負って、ベルトを締めるだけで装着完了。難しい操作もなくお使いいただけます。

ご家庭でも購入可能な価格を実現

これまでのアシストスーツは、高価格で手の届きにくい存在でした。エブリィは、技術面だけでなく、価格においても試行錯誤を重ね、ついに「一家に一台」が可能な商品となりました。

屋外や水場の作業も問題なし。

電力を使わないシンプルな構造なので、装着したまま水場、屋外での作業も問題なし。水やほこりに強く、人にはやさしい製品です。

マッスルスーツEveryのサイズとタイプ

サイズ

サイズは、「S-Mサイズ」と「M-Lサイズ」の2サイズ。

スクロールできます
S-MサイズM-Lサイズ
適用身長150cm ~ 165cm160cm ~ 185cm

タイプ

タイプは、「ソフトフィット」と「タイトフィット」を選択することができます。

「ソフトフィット」は、太ももとパッドの間にスペースがあるため、着用したままでも歩きやすくなっています。製造業、物流業、建設業など、重量物を持ち上げたり運んだりする作業でよく使用される。

「ソフトフィット」に向いているシーン
  • 重いものの持ち運び
  • 雪かき
  • 農場での収穫作業


「タイトフィット」は、少し前かがみになっても太ももが動かないようにサポートします。パッドが太ももに密着して固定するので、あまり移動がなく、その場で中腰を維持して作業するシーンに向いています。

「タイトフィット」に向いているシーン
  • 介護での排泄介助や移乗介助
  • ベッドのシーツ交換
  • 仕分けなど、単純繰り返し作業など、つらい中腰姿勢を維持するとき
  • 重いものの上げ下げ

仕様

スクロールできます
タイプソフトフィット / タイトフィット
サイズ :適用身長(推奨)S-Mサイズ:150cm~165cm  M-Lサイズ:160cm~185cm
本体重量3.8㎏ ※カバー含まず
駆動源圧縮空気
アクチュエータMcKibben型人工筋肉
圧縮空気供給方法手動式空気入れ
補助力25.5kgf(100Nm)
使用環境温度-30℃~50℃
防塵・防水性能(保護等級)IP56
本体寸法:高さ×幅×奥行S-Mサイズ:805mm/465mm/170mm   M-Lサイズ:840mm/465mm/170mm
メーカー保証期間6ヶ月/購入後1ヶ月以内の製品登録にて1年に延長

マッスルスーツEveryの効果は?

身体的負担をどの程度軽減できるか

仕様書によると補助力25.5kgf(100Nm)とのことです。

マッスルスーツは、25.5kgfの補助力を発揮し、重量25.5kgまでの物体に働く重力を補助するようです。

重いものを扱ったり、中腰で作業したりするときに、腰への負担を軽減することができるアシストスーツです。ただし、腕の負担を軽減することはできません。

着用時の動きやすさはどうか

着用時の動きやすさが気になりますね。

マッスルスーツは、空気圧で筋肉を動かし、その強さをユーザーの動きに合わせて調整することができます。よって補助の動作はスムーズに身体を動かすことができると思われます。

「ソフトフィット」と「タイトフィット」2つのタイプがあり、

着用したまま楽に動き回れる「ソフトフィットタイプ」と中腰姿勢をサポートする「タイトフィット」があります。

しかし、人によって使い心地はさまざまなようです。

レンタルも行っているので、試着してから購入するとよいでしょうね。

着脱にかかる時間は


マッスルスーツを着たり脱いだりするのは大変なことです。しかし、このマッスルスーツはわずか10秒で着ることができ、非常に魅力的な商品です。

着脱方法については、動画をご覧ください。

マッスルスーツEveryの評判


では、気になるマッスルスーツエブリの実際の口コミ・体験談を見ていきましょう。

ネットでの口コミ

今回、引越しの荷物運びに利用させてもらいましたが腰への負担は減ったと思いますが階段の上り降り等で動きにくい所がありました。装着時はあまり細かい動きは出来ないてすね。もう少しコンパクトになると嬉しいです

従来品と比べ価格及び装着のし易さはとても良いと思われる。が、やはり現場で日常的に使いたいと思える程の効果があるかは微妙なところ。一旦装着すると、そのままではかがめなくなるので、その辺がネックであるとの意見が少なくなかった。


特に中腰の姿勢を維持しなければならないような重労働は楽になったとのことです。しかし、動きにくさを感じている人もいるようです。

まとめ

重いものを持ったり、難しい姿勢を維持したり、体に負担のかかる動作を電気なしでサポートするのが最大の特徴で、腰への負担を軽減したい方に最適です。このマッスルスーツがあれば、より効率的に、より快適に仕事ができるようになります。

是非、検討してください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次