【商品紹介】フレームレス防寒耳カバー・イヤラックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭にかけるフレームがない画期的な耳あて防寒用耳カバー

寒い冬の外出。寒がりの方は、外出時にはそうしても欠かせない、2つの必需品があるのではないでしょうか。ひとつは手袋、もう一つは耳あてです。ご存じのように手袋は手を、耳あては耳を防寒するために着用する防寒具です。

耳あては、耳袋(みみぶくろ)、イヤーマフ、イヤーマッフルなどの呼ばれ方もあるようで、一般的によく知られている耳あては、ヘッドフォンに似た形をしており、両側の袋状の部分を耳に当てて使います。

でも、このタイプは、商品が大きく目立つため、通勤や通学などに使用するには不向きなようです。そこで、今回は、頭にかけるフレームがない画期的な耳あて防寒用耳カバー・イヤーラックスを紹介します。

イヤーラックスは、フレームがない防寒耳カバーです。そのため通勤や通学、それにジョギングや散歩など様々なシーンで使えます。コンパクトですから、屋内に入った時には、取り外してポケットに収納することもできます。

だから、イヤーラックスは、以下のお悩みをお持ちの方にお試し頂きたい商品です。

  • 自転車通勤・通学している方
  • 早朝や夜中に散歩やジョギングをしている方
  • フレームタイプの耳あてで髪型の崩れが気になる方
  • 屋外の接客で目立つ耳あてを使えない方
  • 洋服と耳あてのコーディネイトにお困りも方

コンパクトだから、着用しても目立たない、取り外した後も邪魔になりません。

取り付け方

以下の手順で取り付けてください。

このように簡単に取り付けられます。

サイズ

サイズは3種類です。SMサイズは50種以上の種類が販売されていますが、XS-S・MLサイズは、種類が限定されているようです。

  • XS-S…・・お子様向け
  • SM…・一般の方向け
  • ML…・耳が大きい男性向け

XS-Sサイズは、お子様が大好きなくまモンの絵柄もあります。(2017年11月現在)

イヤーラックス・くまモン(ブラック)イヤーラックス・くまモン(グレー)イヤーラックス・くまモン(レッド)イヤーラックス・くまモン(ホワイト)

通常の方は、SMサイズをお選びいただければ問題なく装着できますが、耳の小さな方はすぐに外れてしまうなど、上手く使えない場合もあるようです。

まとめ

髪型の崩れを気にする事なく使えるイヤーラックス。豊富な種類があるため、贈り物にも喜ばれます。ただ、コンパクトで便利な反面、紛失してまう危険性がありますので注意してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。