風呂バンスの活用事例は?こんな使い方をしてみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風呂バンスの最大の特徴は、冷たい水からお湯を沸かせることです。温めたお湯を用意する必要はありません。もちろん保温も可能です。

主な使い方は、

  1. 水や冷めたお湯を湯沸しする(お湯の温度を上げる)こと
  2. お湯を保温する(温まったお湯の温度を一定に保つ)こと

の2種類です。

お風呂のお湯を簡単に温めて保温できるという「風呂バンス」ですが、これを使ったら、どのようなケースで役に立つのでしょうか?

「自分たちの家族の場合にも、使えるの?」と疑問を持っておられる方がいらっしゃるかもしれません。

風呂バンスは、具体的にどんな風に活用されているのでしょうか?

今回は、風呂バンスを賢く利用できる活用事例を「お湯を保温する」「水から湯沸かしする」に分けてご紹介します。

自宅のお風呂に追い焚き機能がないケース

「私の家は賃貸住宅で、お風呂に追い焚き機能がついていません。家族が5人もいるので、一番最後に入る私が入るときには、いつもお湯が冷めてしまっています。夏場はまだ我慢できるのですが、冬場の寒いときにはとても辛いです。風邪を引いてしまうこともあり、どうにかできないかと悩んでいます」

家族の生活時間帯がばらばらなケース

「私は、夜勤のある仕事なので、朝家に帰ってから一人でお風呂に入ります。すると、いつもお湯が冷めてしまっているので、お湯を捨てて、お湯の入れかえをしています。水道代がもったいないと思いますし、お湯を張るために待たないといけないのも、ストレスになります」

こんな時に風呂バンスを使ったら…【お湯を保温する】

お湯をためた後、ご家族お一人お一人がお風呂から出るときに、風呂バンスをお湯内に入れてスイッチを入れておきます。すると、お湯が保温されるので、次の家族がお風呂に入るときもお湯が温かいまま保たれます。

最後のご家族がお風呂に入るときもお湯が温かいので、もう寒い思いをすることはありません。

また、翌朝にお風呂に入る家族がいる場合、前日の夜にご家族がお風呂からでるときに、風呂バンスをお湯に沈めてスイッチを入れておきましょう。そうすると、風呂バンスでは、長時間の保温もできるから、翌朝になってもお風呂の温度はぽかぽかです。

夜勤明けのご家族が帰宅したら、すぐに温かいお風呂に浸かって、疲れた体を休めることが可能になります。

プロパンガスの料金を節約したいケース

「私の地域ではプロパンガスを使っているのですが、とても高いので、節約できないかと考えています。1人暮らしでも、風呂バンスを購入するメリットがありますか?」

給湯器が壊れたケース

「急に給湯器が壊れて、お湯が出なくなりました!水しか出ないのでお風呂に入ることができません。冬で寒いのに、お風呂には入れないのは、辛いです」

こんな時に風呂バンスを使ったら…【水から湯沸かしする】

風呂バンスは、お湯からだけではなく、お水からでも温め可能だからです。

まずはお水をバスタブにためて、風呂バンスを沈めてスイッチを入れておくだけ。そうしたら、給湯器がなくても、風呂バンスがお風呂を適温に温めてくれて、保温もしてくれます。

また、風呂バンスはプロパンガスよりも光熱費の費用が安いので、電気代の節約にも役立ちます。

これまでプロパンガスが高くて困っていた方でも、風呂バンスを利用したら、節約できる可能性が高くなりますよ!

ただし、プロパンガスの料金は地域によって価格が異なるので、どのような場合でも安くなるとは限りません。必ず現在の支払額と比較するようにしましょう。

いかがですか?

以上のように、風呂バンスは、「水から」でも「お湯から」でもどちらでも使えるから、とても便利です。ただし、水から沸かす場合、適温になるまでの時間が長くなりますし、電気代も上がります。沸かすときと保温の場合の違いに注意しましょう。

風呂バンスはご家族様にもお一人暮らしの方にもおすすめなので、是非とも一度、ご利用下さい!

詳しくは、「湯沸かし時間」と「電気代」のページをご参照下さい。

1時間あたりに掛かる電気代の目安をまとめます。

  • 湯沸かしの場合の電気代…・・約27円
  • 保温中の電気代…・・約4円
  • 長時間連続保温の場合…・約7円

湯沸かしと保温とで金額が異なること、保温の中でも短時間と長時間の場合で金額が異なる事に、注意しておきましょう。

風呂バンスでは、どの位の時間でお湯を沸かせる?電気代は高くないの?

風呂バンスの購入を検討している方にオススメしたい記事

・詳細①-風呂バンスの使い方!知りたい!便利の理由は何?
・詳細②-風呂バンスの活用事例は?こんな使い方をしてみよう! ← 現在のページ
・詳細③-風呂バンスでできる事とできない事を知っておこう!
・詳細④-風呂バンスの安全性は大丈夫? 利用の際の注意事項は?
・詳細⑤-風呂バンスでは、どの位の時間でお湯を沸かせる?電気代は高くないの?
・詳細⑥-風呂バンスの購入が不向きな人とは?商品の弱点を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風呂バンス1000ってどんな商品?

「スーパー風呂バンス1000」は、スイッチを入れるだけで自動的に湯沸し、その後適温で保温する「風呂保温ヒーター」です。

保温機能に加え、湯沸しができますので、冷めたお湯を温めなおす事も出来ます。取付工事は全く必要ありません。本体を浴槽に涼めるだけで年配の方でも簡単便利にお使い頂けます。


商品を購入する

SNSでもご購読できます。